FC2ブログ
それぞれの春。

2016.03.22(Tue)

『子どもゴト』 Comment(2)Trackback(0)

どうも。
お久しぶりです。
昨年から諸事情ゴタゴタとしてブログを休んでいましたが、本日 久しぶりに戻ってまいりました。


この数ヶ月、たまに皆様のブログを覗いては勝手に活力をもらっておりまして。
改めて『ブログっていいな~』と...。

皆様のその活力を糧に、気張らずに再スタートしようと思った次第です。


そして、更新してなかったにもかかわらず遊びに来て下さってた方、本当にありがとうございました。
これからも しくよろね。




✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎




さて。
あれこれと状況が変わってきた我が家です。
振り返れば「受験受験」とお経のように唱えていた怒涛の日々。
一進一退、ひとヤマふたヤマ越え、無事に春を迎えることができそうです。
以下、ご報告を(長文です)。






長男。

もうね。
大変だった...。

希望大学へのサクラは虚しく散っちゃったー...。



本人も ひとしきり泣くだけ泣いて、最終的に地元の私立大学への入学を決めました。
学ぶ環境に左右されず、頑張ってほしいなぁと ただただ願うだけ。


無事 3月1日に高校を卒業し、早速 次の日には髪の毛を赤くしちゃって(笑)。
そして人生初のアルバイトも始めました。
大手通販サイト(Am○z○n)の倉庫内で検品、箱詰め作業のバイトをやってます。
整理整頓が出来るマメな長男の性格には向いてるかも。
4月からは勉強との両立がキビシくなると思うけど いい社会勉強です。






ムスメ。
3月10日に中学校を卒業しました。
そして、ドキドキしながら合格発表を迎えた3月15日...
希望してた公立高校に無事合格しました~。
4月から花のJK(笑)。
夢を持ってる子なので、目標に向かって頑張ってほしいな。






そして次男。

この子がね~...。
受験生ではなかったんだけど、実は以前から問題をかかえておりまして(初告白)。


...と言うのも、昨年度 希望通りの高校に入学していたんですが『授業についていけない』という理由で、入学してわずか1ヶ月ほどで不登校状態になっていまして...
( ...って、どのタイミングでブログに書こうかとずっと思ってたんですけどね、私。)



中学生まではテスト前にちょこちょこっと勉強して、何となくそれなりの点数は取れていて...の繰り返しだった3年間。
受験倍率の高い そこそこの進学校を受験したので、当時かなりギリギリで合格したと思うのですが、当然 自分と同じくらい またはそれ以上のレベルの子がたくさんいるわけで。


「今までと同じ状況(勉強に対する姿勢)だと苦労するよ」
と言っていたんですけどね。
やっぱりツケが回ってきました。




ある教科の先生の話しになるんだけど。


質問に対し、答えがわからなければその場に立たせ、答えが出せるまで座れないという授業をやっていて。(個人的には それもどうかとは思うけど) 。


みんながどんどん座っていく中で、いつまでも答えられない次男は授業中いつも ほぼ立ちっぱなしだったそう。
今までに経験したことのない屈辱に耐えられず「もう◯◯先生の授業は受けたくない」と言い出してね。


ただ、その先生は決して次男だけにターゲットを向けてたわけではないので、これが不登校になった引き金だとは思っていません。
そもそもは、全教科の宿題が追いつかないぐらいの勉強不足で自覚が足りなかったのが一因。


「みんなに追いつける程度に もうちょっと頑張ってみようよ」と最初は言っていたんですが、言葉だけで済ますことができないぐらい次男にとっては投げやりな気持ちが大きかったようで。



不登校になってから最初の1週間は、 とにかく学校に行ってほしい一心で私はずっと次男を怒りっぱなし。
怒っても学校に行くわけじゃないけど、私としては 学校を休んでることに後ろめたい気持ちがあって、せめて登校だけでもしてくれたら、と。


その反面『今は心のひと休みなんだ』と捉えてあげたかったのも事実。
前向きな答えが出るまでは悩む時間も必要なのかな、と暗中模索な日々。
それでも結論としては、不登校になるような子に育てた私に責任があるのかなぁ...と自問自答しては影で泣いてました...(しくしく)。





それから何の進展もないまま、とうとう単位不足で留年確定の通告があったのが昨年9月。

何度 話し合っても次男は高校に行く気がないので、他の学校への編入を勧めてはみたものの それでも全く動く気ナシ。
ムスメ(年子の妹)と同じ学年になることだけは避けたかったんだけど、本人は全然気にしてないので もうここは腹を括って『双子』を育ててると思えばと考えることに...(気持ちはモヤモヤしてたけど)。


ただその頃は、もう長い目で見ていこうという気持ちの方が強くなっていたから 怒る気持ちは全然なかったけどね(苦笑)。




何より次男って友だち関係がすごく良くて、それが私の気持ちの中では かなり救われてたんですよね。
高校に入ってわずか1ヶ月で不登校になったにもかかわらず、クラスの友だちから『体育祭だけでも出て来ーい!』とか『試験終わったから おいでよー』とか しょっちゅうLINEで連絡をくれたりね。


そして、不登校とは言っても家に引きこもってるわけではなく、いつも中学時代の友だちと大勢で遊んでるし。
みんな高校がバラバラなので、それぞれの試験期間が過ぎれば、ボーリングやカラオケに行ったり、はたから見れば明るい不登校生なわけ(何だそれ)。
私には言えないこともきっと友だちには相談してたはず。
いつか必ず考える日がくるだろうと期待しつつ、次男の気持ちの変化を待つしかない日を過ごしてました。



そんなこんなで12月になり。
長男の大学受験やムスメの高校受験の準備が本格的になってきて私の方も忙しく...
時間がないからと昼休みを利用しては、学校や塾の三者面談に行ったり、受験用の書類を書いたり出願したり(ネット出願の時代なんだねー・驚)お金振り込んだり確認したり...その合間に東京まで嵐のライブに行ったり...もごもご。


言い方が悪いけど、次男に構ってるヒマなんてないぐらい長男とムスメの事でアタマがいっぱい。(正社員のおかーさんって忙しいのっ!)
しばらくの間どうせ学校に行く気なんてないんだから、と次男のことは後回し...



...のはずだったけど。



「やっぱり高校 行くことにする」
...と まさかの発言。

思わず「は?」


あと少し早かったら学年落とさずに済んだのに、何で今なのよー(泣)?というのが本音で。



「でも、今の学校はイヤだから他の学校を受験するつもり。」

で、またもや「は?」

...となると、我が家はダブル受験生ではなくトリプル受験生...(白目)。




というわけで私は受け入れ体制のある高校を必死で探す中、今度は「行くとは言っても、通信制の高校がいい」と言い出して。


『んもーっ!何なのっ この子っ!!』(心の声)。



自己責任と努力がないと絶対 通信制なんてムリだと思うから、私としては普通に通学してもらいたかったんだけどね。
次男がどうしても自分のペースで出来る通信制がいいと きかなくて。
でも やっと苦渋を舐める生活から這い出てきたところ。
百歩譲って次男を尊重することにし、通信制のある公立高校に決めました。



通信制とは言っても月に数回は通学もするし、試験も当然あれば行事の参加も必須。
もちろん体育や美術などの副教科の単位も取らなきゃいけない。
一長一短あるけど普通の県立高校なので、サポート校やフリースクールと違って『学校らしさ』があるかな、と私も前向きに考えることにしました。



そして先月、次男の希望する高校の入学説明会を聞きに。
この時点では まだ前の高校に籍があったので、正式に退学願を出さなきゃいけなくて。


中退=逃げてるわけではないけど『いい高校だったのになぁ...』と いつまでも しがみついてたのは私の方。
退学願を出しに行った帰りの車の中で、何故か2年前に大きな病気で手術をしたことを思い出してしまって涙が止まらなくて。
あの時は生きてるだけでもいいって思ってたのに、頑張ってる次男の姿に いつのまにか もっともっとと どこかで期待してたんだろうね...(ホント ダメ親)。





退学願を出した1週間後。
高校側が正式に受理したという『退学通知』が自宅に届きました。
紙切れ1枚の通知ですが『もう泣いてる場合じゃないな』と、やっと吹っ切れた気持ちになり再出発の決意ができました。
紆余曲折ありましたが、今月の終わり 次男は新しい高校を受験します。






私も精神的に疲れたなぁ~。
でも子どもたちに対する疲れって、幸せな証拠ですよね。


実際のところ、普通に生活していたら悩んでばかりもいられなくてね。
ある意味、仕事やってたおかげで気持ちの切り替えも出来てたと思うし。

楽しいこともいろいろあったし、これからも きっとあると思う。
今年に限っては、おめでたいことに 私 3回も入学式に出るんだぜー(前向き・笑)。







以上。
クソ真面目な独り言でした。








✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎





さてさて。
日常生活の方はと言えば...


昨日、ムスメの友だち3人が我が家に泊まりに来ました。




↑ 何やら得体の知れないモノを食べさせてるような写メですが...

安心して下さい。一応 キーマカレーです(笑)。


今日はこの4人で、朝早くから北九州市のスペースワールドに遊びに行ってます。
4月からは みんな高校がバラバラになってしまうので、たくさんの思い出を作ってほしいなぁ~。






長々とお付き合い下さって ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



pagetop ↑

誕生日に食べたあれこれ。

2015.07.19(Sun)

『子どもゴト』 Comment(4)Trackback(0)

昨日は長男の誕生日でした。
夕飯には、長男の好きなビビンバとクラムチャウダーでお祝い。


あ。
サラダ撮るの忘れた。



メインになるケーキなんだけど。
いつも行くケーキ屋さんは家から遠く、昨日はそこまで買いに行けなくて。
まぁ、たまには違う所でもいいかなと ( 正直、もうどこでもいいやという気分で ) 家の近くの不◯家で買いました。



不◯家のケーキ、食べたのは20数年ぶり?
もしかしたら、子どもたちは初めて食べたかも??
比べるのもナンだけど、いつも食べてるケーキがすごくおいしくて.....(お口 チャック)
ペコちゃん、ごめんなさいね。( あ、言っちゃった )




あ、そうそう。
昨日は、桃をたくさんもらったので早速 夕食後にいただきました。
どんだけ食べるんだって感じですが、今季お初の桃だったんでね。

ただ ひとつひとつ桃の固さが まちまちで(笑)。
種の部分まで切れ目を入れて、アボガドの要領でぐるんっとひねるとキレイなんだけど。
完熟しすぎた桃は、きたなくなってしまい画像はナシ。
そして、完熟ちょい手前ぐらいの固さのものは熱湯に30秒ぐらいくぐらせて氷水に。
トマトの湯むきみたいにツルンってむけるよ。


キレイな桃しかお見せできませぬ。

ごちそうさまでした~。

ランキング参加中~!
↓ そのポチッが嬉しいです!
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

pagetop ↑

ムスメちゃん、お疲れサマ~!

2015.07.12(Sun)

『子どもゴト』 Comment(0)Trackback(0)

昨日、ムスメの中体連(テニス個人戦)がありました。
ムスメは2回戦で負けたけど悔いのない試合だったようです。
笑顔で相手チームと握手を交わしてたけど、見ていた私の方が涙...(笑)。


ペアのMちゃん、どうもありがとう。




引退式の時、後輩から寄せ書きをもらって感動してたムスメ。


『先輩のプレーを見習います』的な言葉が見当たらず『おもしろい先輩でした』の言葉ばかり(笑)。
副部長として頑張ってたんだけどね、ただのムードメーカーだったかな(笑笑)。



そして、夜は親子で打上げ。



3年生はわずか10人しかいなかったけど、調和のとれたいい仲間たちでした。
みんなお疲れサマ~。




ランキング参加中~!
↓ ポチっとお願いしま~す。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

pagetop ↑

次男16歳の誕生日

2015.04.30(Thu)

『子どもゴト』 Comment(2)Trackback(0)

本日2回目の投稿~。



今日は次男の16歳の誕生日です。



今日の夕飯。
★チキンカツ
★マカロニのきのこソース和え
★チキンライス
★玉ねぎスープ
★デザート(フルーツ盛り合わせ、黒ごまプリン黒蜜がけ)


基本、誕生日は本人の好きな食べ物を作るようにしてます。
なので、本人だけは必ずおかわりするんだわ(笑)。



早いなぁ。
16歳かぁ~。
青春だな~。
いいな~。

私がその年齢の頃って親と何も話したくない頃で。(グレてたわけではない)
親に内緒で16歳で原チャリの免許取ってね。
(若気の至りってヤツ・笑?)
当たり前だけど、バレた時に もうめっちゃくちゃ怒られたね。
怒られた記憶しかない年齢だわー。

そう考えるとウチの子たちはよく話してくれて嬉しい成長だ~と思うことがしばしばあるよ~(T . T)



訪問ありがとうございました。
↓ ポチッと応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

pagetop ↑

ケーキとDVD

2015.04.29(Wed)

『子どもゴト』 Comment(0)Trackback(0)

明日は次男の誕生日です。
家族全員が揃った今日のお昼、1日早いけどケーキをいただきました。





今朝ケーキを買いに行ったんだけど、車の中にケーキを置く時 手が滑ってしまって...



生クリームべろろ~ん。




斜めにべろろ~ん。





私は、斜めべろろんケーキをいただきました。





昨日のこと。
部活で帰りが遅くなるムスメに頼まれてCDショップに走りました。
関ジャニのDVD発売だったんでね。

いつも同じお店で買ってるから
『このおばはん、いい年して いつも嵐と関ジャニ買うよねー』
と、ひそひそ ふそふそ へそへそ言われてるんじゃないかと...(かなり被害妄想)。

「ムスメのですから!」
いつか言ってやりたい...。





相変わらず品のない...いや、もごもご... お菓子みたいなジャケです。


裏はもっとお菓子っぽい。





でも、おもしろいね。


訪問ありがとうございました。
↓ ポチッと応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

pagetop ↑

▼ プロフィール

mm

Author:mm
福岡在住の働くお母さん。
毎日3〜5人分のお弁当作ってます。
嵐の大野智くんが大好き♡

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
▼ mm
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2019 mm all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.